madajimaとの会話

たまたまここを訪れてくれた方を一笑い吹かせるために、赤の他人との「どうでもいい会話」や自分の「どうでもいい思考」を載せています。

A 失敗する投資日記

A 失敗する投資日記 その6

あらすじ: 急に、Covid-19による不景気が来るのが怖くなってきたmadajima。 プロジェクトAを一時休止し、プロジェクトDに集中しようとしたが・・・? 基本的に、これを書いている時と、書いていることが起きている間には、1週間から数週間のタイムラグがあ…

A 失敗する投資日記 その5

あらすじ:大きな間違いに気付いたmadajima。ただ、ミスをして気付く、これを繰り返していくしかないのか・・・。 エイジスの株を、2,500円ぴったしにて購入した。最小単元の100株を買ったので、予算100万円の4分の1をこの株に注ぎ込むことになった。これが…

A 失敗する投資日記 その4

株価が20円上がった瞬間にアシックスの株を売ることにしたmadajima。 果たして上がるのか? 売ることになるのか? そしてその判断は成功か、失敗か? 7月6日の月曜日。 今日も在宅勤務の日だ。 朝9時からアパートで普通に仕事をして、1時間ほど経った時、散…

A 失敗する投資日記 その3

前回までのあらすじ: 儲けたい人間が儲けたいために集まる世界、それが株式投資。 madajimaはその凄まじさに畏怖さえ感じた。 まるで、動物の馬が好きだから競馬場に行くようなものである。 果たして、次の一手は。 僕は、株価を追わないことにした。 これ…

A 失敗する投資日記 その2

前回までのあらすじ: 銀行の利子の低さに嫌気が差したmadajima。 「それじゃあ配当金にすっか!」と思いついたが・・・。 と、いうことで、僕はパパッと株取引の用の証券口座を開いた。 証券会社の選択肢は数多くあったが、なんだか信頼が置けそうだったの…

A 失敗する投資日記 その1

前回までのあらすじ 次のステージとして、「A. 絶対に失敗する投資日記」と「D. AIが見た! アルビサポのツイート分析」の二つを並行して行なっていくと決めたmadajima。 果たしてその行方は? 僕は100万円を手に入れた。 テレレテッテッテーン! 具体的に言…