madajimaとの会話

たまたまここを訪れてくれた方を一笑い吹かせるために、赤の他人との「どうでもいい会話」や自分の「どうでもいい思考」を載せています。

ギリシャに行ってきます

今年の6月に、ギリシャに行く航空機チケットを買った。
友だちカップルの結婚式に出るためで、式が行われるSyrosという島に滞在する。

さて、ギリシャといえば何を思い浮かべるだろうか。
正直、僕はこわそうなイメージしかない。
まず、ギリシャ人である新婦の彼女がこわい。
基本的におもしろくて優しいが、気が強い。
日本の釣り堀で「女性と子供用の小さな池もあります」という売り文句を見て、「うっわ、なんていう女性蔑視なの、絶対行かない」とブチ切れるくらいだ。
サッカーでも、ダービーではサポーターの暴動で試合が途中で中止になることはよくあると聞くし、経済も破たんして就職率も低いと聞く。
よって、観光都市でウロウロしていたら確実に強盗に狙われるに違いない。
よって、タクシーなんかに乗ったらぼったくられるに違いない。
あー、もう死ぬのを覚悟で行くしかないな。
そんなふうに不安を新婦に話したら、「いやいや、全然平和なところだから」と怒られた。
「私の国なのに、そんなイメージ持っているなんてひどくない?」といった感じだ。
いや、だからじゃ。。。とはもちろん言わなかった。

この世には、僕が知っていることより知らないことの方が多い。
そんな知らないことに対して、僕は僕が持っている限りの情報から、イメージを作り上げる。
そして、そのイメージによって人生を若干損していることがあるのかもしれないな、と気付いた。
なので僕は、ビーチではしゃぐ日焼け水着美人だけを想像しながら、6月を迎えるとしよう。
あー、想像が膨らむのが止まらない。めっちゃ楽しみー。