読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

madajimaとの会話

たまたまここを訪れてくれた方を一笑い吹かせるために、赤の他人との「どうでもいい会話」や自分の「どうでもいい思考」を載せています。

madajimaのフーゲ教室

15行ブログ 時事ネタ

小池東京都知事が、外国の言葉をそのままカタカナにして喋ることで、話題のようだ。

ここで、都知事が次に使いそうな言葉を予想してみようと思う。

Hygge(フーゲ)だ。心地良い、かつ楽しい雰囲気のことを指す。

経済の生存競争がどんどん激しくなっているこの世の中、

このHyggeな時間が大切だと、再び言われて始めてきている。

僕にとってHyggeな時間は、何を隠そう、このブログを書いているときである。

自分の書いた文章を読んで自分でほくそ笑んでいるときが、

僕にとって一番Hyggeで、一番変態な瞬間である。

そして、たまに思う。僕の書いた文章はこんなにHyggeなのに、

何で記事を書いた日のアクセス数が、たかが50とかそのくらいなのか。

数か月、最低でも週に一回は更新しているのに、広告とかも全然してないのに、だ。

もしかしたら、ブログのタイトルが悪いのだろうか。

英語教室とか言っているのに、都知事みたいにカタカナ英語すら使おうとしないし、

このHyggeですら、英語ではなく、デンマーク語である。

そんな風にブログ名の変更を真剣に考えた、今回もHyggeな時間でした。