読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

madajimaとの会話

たまたまここを訪れてくれた方を一笑い吹かせるために、赤の他人との「どうでもいい会話」や自分の「どうでもいい思考」を載せています。

満員電車からの

人は、思いがけないところから、まわりまわって新しい発想を得たりする。

始めは満員電車だった。僕はいつも通り、他人のスマホをのぞき見していた。

そこに、「収入を分ける差は、部屋が整理されているかどうか」と書いてあった。

そうか、そうなのか。家に帰り、僕はさっそく部屋を整理し始めた。単純である。

すると、数年分の「よつばと! 日めくりカレンダー」が本棚の奥に見つかった。

この日めくりは、ことわざや記念日等と一緒に、よつばと!の絵柄が載っている。

あとで見返そうと思っていて、ずーっと取っておいてあったのだ。

いずれは見返したいが、収入を上げるために部屋を整理しなければならない。

ということで、今見返すことにした。

すると、おもしろい。自然と笑顔がこぼれるし、めくる手が止まらない。

12月3日がマジックの日で、1月23日がワンツースリーの日というのには笑った。

12月3日はマジックの決め台詞「ワンツースリー、ドン!」が由来のはずなのに、

ワンツースリーの日が別途あるなんて、アホみたいな話である。

ここで僕はひらめいた。オレも、日めくりカレンダーを作りたいな。アプリで。

無論、ワンツースリー、ドン!とマジックで作れるわけではなく、努力が必要だが、

部屋の整理が終わった僕は、おもしろアプリで一儲けする準備が万端である。

いつか満員電車の中で、そのアプリを使う人のスマホをのぞき見できれば、と思う。