madajimaとの会話

たまたまここを訪れてくれた方を一笑い吹かせるために、赤の他人との「どうでもいい会話」や自分の「どうでもいい思考」を載せています。

嫌われる心意気

どうやら、僕はオフィスで嫌われているようだ。

同じチームの人と通路ですれ違ったり、水飲み場で会ったりすると、

にらまれる、というか嫌な顔をされて、挨拶も無視される。

たまに、僕のデスクの近くで、明らかに僕を狙った嫌味が発せられる。

どうやら、僕はオフィスで人気者のようだ。

仕事で一緒に関わる人とすれ違ったりすると、

何かおもしろいものを見つけたかのように、笑われる。話も弾む。

「いつも助かってるよ」と感謝され、「さすがですね」とほめられる。

まとめると、僕と話したことない人はみんな僕の事をよく思っておらず、

僕と話したことある人は、みんな僕の色を理解し、尊重している。

選択肢は二つだ。誰にでも好かれるような人になるか、

自分の特徴を理解してくれている人たちとの関係を大切にするか。

イギリスはEU離脱を選び、アメリカはドナルド・トランプを大統領に選んだ。

どちらも、大都市ばかりが得をするグローバル化に背を向けた結果、

周りの国のことは関係ない、自分たちの国が一番大事だ、という意見が勝った結果だ。

僕も、外向きではなく内向きを大事にして、自分らしさを大事にしたいな、と思う。

ただ、イギリスとアメリカがダメダメになってきたら、外向きに転換したいと思う。