madajimaとの会話

たまたまここを訪れてくれた方を一笑い吹かせるために、赤の他人との「どうでもいい会話」や自分の「どうでもいい思考」を載せています。

2016-10-25から1日間の記事一覧

一瞬の恋

僕のタイプな女性、清楚そうで、背が高めで、控え目そうな女性が電車にいた。 その人はすでに車内の座席前ところに立っていて、電車に入るとき、目が合った。 僕はその隣に立った。混み具合的に、そうしたことは不自然ではかった。 電車の発進後、僕の目の前…